安心して診察してもらえる主治医の先生

やっぱり主治医の先生だと何でも相談しやすくていいなと感じますね。がん検査ではの大阪の福永記念診療所がおすすめよと持病のことはもちろんですが、他にも身体の調子が悪いところがあると気軽に相談することができますし、主治医の先生の診察の日が楽しみです。

フレンドリーな方なので、病気の話以外も日常的な会話を楽しむことができます。今の主治医の先生に会うまでは、生野区の愛和病院は大阪の病気になったことですごく不安や苦しみでいっぱいでマイナス思考だったのですが、今は病気とうまく付き合っていこうとプラス思考で考えられるようになりました。

月に一度、兵庫の伊丹市の病院ならいたみホームクリニックが、今の主治医の先生になってからは調子が良い日々が続いていますし、これからも自分の身体は主治医の先生に診てもらいたいと思っています。同じ先生に診てもらってる患者さんと仲良くなったのですが、透析患者さんの外食時の注意点とはみなさんに信頼されている先生だと知りました。納得ですね。

話しかけにくい先生もいますが、主治医の先生はすごく話しやすくて病院へ行くことが苦手ではなくなりました。注意すべきことはしっかりと厳しく注意してくれますし、優しいだけの先生じゃないところもいいなと思っています。再生医療での脳卒中後遺症への可能性を考えるとこれからも持病が悪化しないように、病院へ通って主治医の先生の言うことを聞こうと思います。